旧黒木家住宅(旧所在 宮崎県西諸県郡高原町) なかえ くろきけじゅうたく なかえ

住居建築 / 江戸 / 九州 

宮崎県
江戸末期/1835
桁行9.2m、梁間5.9m、寄棟造、妻入、茅葺、南面庇付、竹葺
おもて、なかえの取合部を含む
1棟
宮崎県宮崎市神宮二丁目4番4号
重文指定年月日:19730223
国宝指定年月日:
宮崎県
重要文化財

居室部(おもて)と土間部分(なかえ)を別棟にした分棟型民家で、旧鹿児島藩領に分布する型の代表的なものである。 梁には大きな角材を使い組み方はかなり進んでいる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧黒木家住宅(旧所在 宮崎県西諸県郡高原町) なかえチェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧黒木家住宅(旧所在  宮崎県西諸県郡高原町) おもて
旧藤田家住宅(旧所在  宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町)
二階堂家住宅 おもて なかえ
若林家住宅(新潟県村上市三之町)
旧椎葉家住宅(旧所在  宮崎県東臼杵郡椎葉村) 主屋
ページトップへ