隠岐の牛突きの習俗 おきのうしつきのしゅうぞく

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 中国・四国 

選択年月日:19781208
保護団体名:隠岐の牛突きの習俗保存会
備考:公開日:毎年3月~10月(※選択当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などにご確認ください)
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

この習俗は、隠岐島で古くから行われてきた動物競技の習俗である。もとは八朔と9月の祭礼時に行われたもので、隠岐産の牛を用いて行われる。牛突き前の土俵入りでは、牛に豪華な衣装が着せられて幟が押し立てられるほか、「前祝い」、「祝い酒」などの習俗も伴う。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

隠岐の牛突きの習俗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

牛の角突きの習俗
南予地方の牛の角突き習俗
加治木のくも合戦の習俗
城川遊子谷の神仏講の習俗
飛騨の絵馬市の習俗
ページトップへ