日光杉並木街道
 附 並木寄進碑
にっこうすぎなみきかいどうつけたりなみききしんひ

史跡 / 江戸 / 関東 

栃木県
江戸時代初期
日光市、鹿沼市
指定年月日:19220308
管理団体名:栃木県(大11・11・7)
史跡名勝天然記念物

日光東照宮への参詣道として江戸時代初期に整備された街道。杉の植栽は松平正綱によっておこなわれ、慶安元年(1648)に東照宮に寄進された。以後、幕府の手により厚く保護が加えられた。杉の樹根を保護するため継続して追加指定しているもの。

作品所在地の地図

関連リンク

日光杉並木街道
 附 並木寄進碑
チェックした作品をもとに関連する作品を探す

安中原市のスギ並木
御油のマツ並木
宇都宮市水道資料館(旧管理事務所)
菊池川堤防のハゼ並木
日光山内
ページトップへ