祥雲寺鐘楼 しょううんじしょうろう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 中部 

愛知県
明治/1898~1912
木造平屋建、瓦葺、建築面積18㎡
1棟
愛知県犬山市大字犬山字南古券5-1
登録年月日:20120813
宗教法人祥雲寺
登録有形文化財(建造物)

弘法堂と参道を挟んで向き合う。方一間、袴腰付、入母屋造桟瓦葺である。玉石積の基壇上に建ち、擬宝珠高欄付縁を廻らし、上層は円柱を頭貫・台輪で固め、組物三斗、中備蟇股とし格天井を張る。装飾を抑えた端正なつくりの鐘楼で穏やかな境内景観を形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

祥雲寺鐘楼チェックした作品をもとに関連する作品を探す

徳授寺鐘楼
常満寺鐘楼
身延山久遠寺時鐘楼
龍泉寺鐘楼
如意寺鐘楼
ページトップへ