河北町指定有形文化財 絵馬 七福神宝船図

日本画 / 江戸 / 東北 

不明
山形県
江戸中期/1726年
図柄等 縁起物として盛んに描かれ、民衆にもてはやされた七福神宝船図の一つである。神社に奉納し、永く掲額するため、良質の杉板に直接描かれている。七福神と財宝を乗せた宝船が…
寸法 縦七九㎝ 横一〇九㎝(額を含む。額幅四・八㎝)
1枚
山形県西村山郡河北町西里650番地
河北町指定
指定年月日:20110421
白山神社
有形文化財(美術工芸品)

河北郷土史研究会の悉皆調査により、町内最古の絵馬であることが判明したのみならず、当時の人々の神仏に寄せる祈願・感謝の念が結晶した優れた美術作品であると思われる。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

河北町指定有形文化財チェックした作品をもとに関連する作品を探す

細谷(矢)与左衛門家資料
細谷(矢)与左衛門家資料

細谷(矢)与左衛門家

南部七戸見町観音堂庶民信仰資料
絹本著色相州鎌倉七里浜図〈司馬江漢筆/二曲屏風〉
紙本金地著色祭礼図絵馬
絵馬カムイノミの図
ページトップへ