開化寺三重塔 かいかじさんじゅうのとう

宗教建築 / 大正 / 近畿 

三重県
大正/1913
木造三重塔、瓦葺、建築面積4.0㎡
1基
三重県伊賀市小田町1077
登録年月日:20131224
宗教法人開化寺
登録有形文化財(建造物)

境内南西に、東面して建つ。木造三間三重塔、本瓦葺で、総高一一メートルを測る。初重は繁垂木で中備蟇股、二重は扇垂木で同蓑束、三重は板軒として組物や軒裏などを雲紋彫刻で満たすなど、各重ごとに異なる意匠が特徴。県下では希少な三重塔の遺構である。

作品所在地の地図

関連リンク

開化寺三重塔チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岐阜公園三重塔
法光寺承陽塔
一乗寺三重塔
善寳寺山門
妙光寺三重小塔
ページトップへ