豊後の水車習俗 ぶんごのすいしゃしゅうぞく

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 九州 

選択年月日:19831216
保護団体名:特定せず
備考:記録:『豊後の水車習俗(無形の民俗文化財記録第56集)』(文化庁文化財部・平成22年3月31日)
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

この習俗は、中世以来、わが国の主要な動力装置として用いられてきた水車をめぐるものである。豊後地方は、農業揚水用、精米・製粉用などの水車が残存稼動する数少ない地域の一つである。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

豊後の水車習俗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

安芸・備後の水車習俗
筑前・筑後の水車習俗
下野の水車習俗
土佐の焼畑習俗
陸前磐城のオガミサマの習俗
ページトップへ