中房温泉の膠状珪酸および珪華 なかぶさおんせんのこうじょうけいさんおよびけいか

その他の画像全7枚中7枚表示

天然記念物 / 中部 

長野県
安曇野市
指定年月日:19281004
管理団体名:
史跡名勝天然記念物

信濃鉄道有明駅ノ西方約十粁ノ處ニ位ス湧出口甚ダ多ク其ノ数三十有餘ニ逹ス就中白滝ノ湯御座ノ湯瀧ノ湯小鍋立、蒸湯飯蒸ノ湯薬師ノ湯小彈正大彈正附近ハ硅華ノ沈澱殊ニ顕著ニシテ其ノ面積東西百数十米南北四十米ニ及ヒ厚サ最厚二米ニ達ス殊ニ又大彈正温泉ノ流下スル地面ニハ淡紫色「チース」様ノ膠状硅酸ノ現ニ沈澱シツーアルモノアリテ其淡紫色ヲ帶ブルハ微生物ノ硅酸ノ沈澱ニ関係アルヲ示スモノナリ硅華ノ沈澱ハ火山地方ノ温泉ニ於テ必ズシモ稀チラズ然レトモ膠状硅酸ノ沈澱セル處并ニ硅酸ノ沈澱ト微生物トノ関係ヲ示ス處ハ他ニ多ク類例ヲ見ズ

作品所在地の地図

関連リンク

中房温泉の膠状珪酸および珪華チェックした作品をもとに関連する作品を探す

夏油温泉の石灰華
屋形石の七ツ釜
十和田湖および奥入瀬渓流
諸磯の隆起海岸
潜戸
ページトップへ