明石市立中崎公会堂 あかししりつなかさきこうかいどう

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 明治 / 近畿 

兵庫県
明治/1911/1983改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積499㎡
1棟
兵庫県明石市相生町1-119-19
登録年月日:20120223
明石市
登録有形文化財(建造物)

もと海岸沿いに立地し、北面して建つ。木造平屋建、建築面積499平方メートル、入母屋造桟瓦葺。4周に下屋を廻らし、正面に唐破風造の車寄を付した玄関を張出す。小屋をトラス組として広い空間をつくる。寺院風の外観が特徴的な市内で現存最古の公共施設。

作品所在地の地図

関連リンク

明石市立中崎公会堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

平尾家住宅主屋
岸本家別邸主屋
米田家住宅主屋
明石市立天文科学館
有隣荘主屋
ページトップへ