麻生原のキンモクセイ あそうばるのきんもくせい

その他の画像全4枚中4枚表示

天然記念物 / 九州 

熊本県
上益城郡甲佐町
指定年月日:19341228
管理団体名:
史跡名勝天然記念物

目通幹圍約二.七五メートル地上約三.五メートルノ高サニ於テ三支幹ニ分レ枝條四方ニ擴リ樹勢盛ナリ
金木犀ノ巨樹トシテ有數ノモノナリ
S53-12-059[[麻生原]あそうばら]のキンモクセイ.txt: 観音堂の東南に建物に接して生育しているこのキンモクセイは、根元から1本の巨幹を出し、枝張りが広い巨樹として境内地約130平方メートルが昭和9年に指定された。花の色は淡黄色で香気が強く、4キロメートルも香るといわれている。
 当時より樹勢は盛んであったが、近年隣接地まで枝が伸張し、隣家の屋根をおおうようになっているので、この地域約80平方メートルを追加指定し、保護を図るものである。

作品所在地の地図

関連リンク

麻生原のキンモクセイチェックした作品をもとに関連する作品を探す

華蔵寺のキンモクセイ
永明寺のキンモクセイ
熊野速玉神社のナギ
三島神社のキンモクセイ
大杵社の大スギ
ページトップへ