石蔵酒造事務所兼主屋 いしくらしゅぞうじむしょけんしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 九州 

福岡県
大正/1912-1926
木造2階建、瓦葺、建築面積204㎡、煙突付
1棟
福岡県福岡市博多区堅粕1-3-6
登録年月日:20110126
登録有形文化財(建造物)

通りの北側に位置する。間口一八メートルの二階建町家で、桁行に西から土間、事務室、居室の三部分に分かれ、屋根も入母屋と切妻の複雑な構成となる。一階に平格子、二階に漆喰仕上げの大壁に銅板貼の両開戸を設けるなど、意匠性豊かな表構えをつくる。

作品所在地の地図

関連リンク

石蔵酒造事務所兼主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石蔵酒造主倉
髙橋家住宅店舗兼主屋
石蔵酒造西倉及び旧精米所
吉住家住宅主屋
箱嶋家住宅主屋
ページトップへ