一位森八幡神社社叢 いちいのもりはちまんじんじゃしゃそう

その他の画像全2枚中2枚表示

天然記念物 / 中部 

岐阜県
高山市高根町
指定年月日:19750626
管理団体名:
史跡名勝天然記念物

S50-5-134一位森八幡神社社叢.txt: 一位森八幡神社境内は、広さが約34アールあり、ここに生育する樹木のうち、幹の周囲が30センチ以上あるものが約250本ある。このうちイチイは200本を占め、最も大きいものは、幹の周囲2.85メートル、樹高20メートルで、樹令は推定500〜600年といわれている。このほか幹の周囲が、1.5メートル(直径50センチ)以上の大木は46本を数え、幹の周囲2.3メートルのキハダも生息するほか、ケヤキ、カエデ、クリなども生育しているが、ほぼイチイの自然状態の純林という学術上も貴重な稀有の森林である。

作品所在地の地図

関連リンク

一位森八幡神社社叢チェックした作品をもとに関連する作品を探す

治郎兵衛のイチイ
滝前不動のフジ
臥龍のサクラ
三瀬気比神社社叢
甘泉寺のコウヤマキ
ページトップへ