東山荘離れ とうざんそうはなれ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1935頃
木造平屋建、瓦葺一部銅板葺、建築面積47㎡
1棟
静岡県熱海市春日町1712-4
登録年月日:20160801
登録有形文化財(建造物)

敷地北端に東西棟で建ち、本館と渡廊下で繋ぐ、一五畳大の応接室と玄関等からなる独立棟。軸部や軒に多様な樹種の丸太を使い、応接室主体部を船底天井、周囲を網代天井などとする数寄屋意匠で上品にまとめつつ、出窓風の長椅子などに当時の住宅の潮流も示す。

作品所在地の地図

関連リンク

東山荘離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

東山荘茶室
東山荘別館
東山荘本館
沼津倶楽部南棟
梅荘離れ
ページトップへ