田原のイチョウ たばるのいちょう

その他の画像全2枚中2枚表示

天然記念物 / 九州 

宮崎県
西臼杵郡高千穂町
指定年月日:19510609
管理団体名:
史跡名勝天然記念物

熊野鳴滝神社の鳥居にむかって右側6メートルの地点に立っている。木の東側は西側より低くその差1.35メートル、東側は根が露出して低地面にはびこっている。根廻り8.50メートル目通り7.35メートル、高さ27.70メートル枝張り東西24.50メートル、南北23.80メートル、地上約1.85メートルの所で南北の二大支幹に分かれ北支幹は南支幹より大きい。南支幹は南方へ数枝出している。主幹の東北側から数條のひこばえが立っている。北支幹は地上約5メートルの所で東方に向って太枝を出し、その太枝は約六メートルのびて先端がこぶ状となりその先から数本の枝を出している。
本樹は雌株でイチヨウ巨樹の一つである。

作品所在地の地図

関連リンク

田原のイチョウチェックした作品をもとに関連する作品を探す

清武の大クス
下野八幡宮のイチョウ
上穂北のクス
下野八幡宮のケヤキ
高鍋のクス
ページトップへ