豊橋市民俗資料収蔵室本棟(旧多米小学校本校舎) とよはししみんぞくしりょうしゅうぞうしつほんとう(きゅうためしょうがっこうほんこうしゃ)

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 中部 

愛知県
昭和前/1944
木造平屋建、瓦葺、建築面積618㎡
1棟
愛知県豊橋市多米町字滝ノ谷34-1-1
登録年月日:20160225
登録有形文化財(建造物)

多米街道沿いに校地を構える。本棟は、桁行六二メートル、梁間一〇メートルの平屋建校舎で、北に廊下を通す。当時の学校建築に標準とされた方杖が用いられており、内観の特徴となる。西棟とともに市内に唯一残る木造校舎群で、歴史的な景観に寄与している。

作品所在地の地図

関連リンク

豊橋市民俗資料収蔵室本棟(旧多米小学校本校舎)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

豊橋市民俗資料収蔵室西棟(旧多米小学校西校舎)
設楽町立田峯小学校普通教室棟
小野田家住宅長屋門
綾陽校記念館
旧麻績小学校北校舎
ページトップへ