旧東北帝国大学理学部化学教室棟(東北大学本部棟1) きゅうとうほくていこくだいがくりがくぶかがくきょうしつとう(とうほくだいがくほんぶとう1)

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 東北 

宮城県
昭和前/1932
鉄筋コンクリート造3階一部地下1階建、建築面積871㎡
1棟
宮城県仙台市青葉区片平二丁目1-1
登録年月日:20171027
登録有形文化財(建造物)

鉄筋コンクリート造三階建で、背面側を廊下として正面側に諸室を配する。外壁は正面側を中心にスクラッチタイル貼とし、柱形を強調するなど垂直性の強いデザインが特徴で、特に中央玄関廻りは柱形を石張として荘重な外観を見せる。昭和初期の大学校舎の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

旧東北帝国大学理学部化学教室棟(東北大学本部棟1)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧東北帝国大学附属図書館閲覧室(東北大学史料館)
旧仙台医学専門学校博物・理化学教室(東北大学本部棟3)
旧第二高等学校書庫(東北大学文化財収蔵庫)
ラーハウザー記念東北学院礼拝堂
東北学院大学本館(旧東北学院専門部校舎)
ページトップへ