福山市鞆町 ふくやましともちょう

その他の画像全2枚中2枚表示

港町 / 中国・四国 

広島県
8.6
広島県福山市
選定年月日:20171128
重要伝統的建造物群保存地区

福山市鞆町は沼隈半島東南端に位置する港町で、周囲の島々と共に鞆の浦と呼ばれる景勝を成し、鞆の浦の地名は『万葉集』の大伴旅人の歌に初見される。古代より潮待ちの港とされ、瀬戸内の海上交通の要衝として栄え、近世には醸造業や船金具・農具・漁網等の製造業も盛んとなり、明治中期以降に海運が衰退しても、これらの産業が町を支えた。江戸中期から昭和戦前までの伝統的な主屋が、中世を基盤として江戸中期までに整えられた地割と共に良く残り、石垣や石階段等の工作物、浜蔵や常夜燈、雁木、舟繋石等の港湾施設と一体となって、港町としての歴史的風致を良く留める伝統的建造物群保存地区。

作品所在地の地図

関連リンク

福山市鞆町チェックした作品をもとに関連する作品を探す

輪島市黒島地区
呉市豊町御手洗
養父市大屋町大杉
彦根市河原町芹町地区
牟岐町出羽島
ページトップへ