焼津市花沢 やいづしはなざわ

その他の画像全2枚中2枚表示

農・山村集落 / 中部 

静岡県
19.5
静岡県焼津市
選定年月日:20140918
重要伝統的建造物群保存地区

焼津市は静岡市の南側に位置し、高草山等の山々を境に静岡市と接する。東は駿河湾を望み、市域南部は大井川の扇状地である志太(しだ)平野が広がる温暖な気候に恵まれる。花沢集落は山間部の谷地に位置する。地区の中央を花沢川が南北に流れ、川沿いに日本坂峠へと続く旧街道が通る。蜜柑、茶、煙草等を生業とした山村集落である。集落は、川沿いの通り西側に屋敷地を開く。通りに面して石垣を築き、主屋を敷地奥に建て、オード等と呼ばれる作業空間を取り囲むように農作業小屋、季節労働者等の宿泊部屋等の附属屋が取り囲む。狭い敷地を巧みに生かした山村集落を良く残し、我が国にとって価値が高い。

作品所在地の地図

関連リンク

焼津市花沢チェックした作品をもとに関連する作品を探す

南砺市菅沼(山村集落 富山)
養父市大屋町大杉
白山市白峰
輪島市黒島地区
美山町北(山村集落 京都)
ページトップへ