柳橋水車図屏風(六曲一隻) りゅうきょうすいしゃずびょうぶ(ろっきょくいっせき)

その他の画像全4枚中4枚表示

その他 / 安土・桃山  江戸 / 関東 

長谷川宗宅
群馬県
桃山時代末期~江戸時代初期
紙本着色 六曲一隻屏風
144.5㎝×325.2㎝
1点
群馬県高崎市綿貫町992番地1(群馬県立近代美術館)
群馬県指定
指定年月日:20130917
群馬県
有形文化財(美術工芸品)

作者:長谷川宗宅
 長谷川派の祖である等伯の次男・宗宅の代表作品である本図は、父等伯の作品である香雪美術館本と比較し、画面の平板化、形式化などが指摘されている。しかしながら、本図には香雪美術館本にはない丹念で繊細な表現などが認められ、次世代の息吹が感じられる。本図は、父等伯の伸び伸びとした鋭い筆線による爽快な画風を良く継いでおり、その上で繊細さと意匠的な造形感覚が指摘できる点で、宗宅の画風を端的に示している。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

柳橋水車図屏風(六曲一隻)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紙本金地著色萩芒図 長谷川等伯筆六曲屏風
紙本著色牧馬図〈長谷川信春筆/六曲屏風〉
紙本金地著色泰西王侯図〈/六曲屏風〉
源平合戦図屏風 二曲一双
紙本墨画檜原図 近衛信尹の賛がある 六曲屏風
ページトップへ