美濃窯業株式会社瑞浪工場角型煙突 みのようぎょうかぶしきがいしゃみずなみこうじょうかくがたえんとつ

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 大正 / 中部 

岐阜県
大正/1920/1932・2005改修
煉瓦造、高さ26m
1基
岐阜県瑞浪市寺河戸町字上門田921-4他
登録年月日:20140425
美濃窯業株式会社
登録有形文化財(建造物)

煉瓦造、イギリス積で、基部の平面は二・三メートル角の正方形とし、高さは二六メートルを測る。腰部に装飾的な帯状部を設け、現在は鉄製アングル材で補強している。窯業が盛んな東濃地方に残るものとして最大級の煉瓦煙突であり、当地の近代産業史を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

美濃窯業株式会社瑞浪工場角型煙突チェックした作品をもとに関連する作品を探す

美濃窯業株式会社瑞浪工場丸型煙突
松本酒造煉瓦煙突
旧南部鋳造所煙突
天吹酒造旧酒造蔵煙突
天吹酒造旧蔵人用炊事場煙突
ページトップへ