高山長五郎功徳碑 附正門・寄附者名板 たかやまちょうごろうこうとくひ つけたりせいもん・きふしゃめいばん

その他の画像全3枚中3枚表示

近世以前その他 / 明治 / 関東 

群馬県
明治/高山長五郎功徳碑・正門:1891年、寄附者名板:1894年
高山長五郎功徳碑:諏訪神社境内にある古墳上に設置。石材は宮城県稲井村産の粘板岩。
正門:1対の四角柱で、正面には篆書体で文字が浮き彫りにされている。側面に門扉が付いてい…
高山長五郎功徳碑:高さ296.5cm(台石含む361.5cm)、幅157cm、厚さ22cm。
正門:高さ313cm、正面幅40cm、側面幅31.5cm。
寄附者名板:高さ約63cm、長さ200cm、厚さ約5cmの石板11枚からなり、全体で…
高山長五郎功徳碑1基、正門:1対、寄附者名板:11枚
高山長五郎功徳・寄附者名板:藤岡市本郷624、正門:藤岡市藤岡495
藤岡市指定
指定年月日:20140625
諏訪神社宮司 篠宮豊司
有形文化財(建造物)

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

高山長五郎功徳碑 附正門・寄附者名板チェックした作品をもとに関連する作品を探す

町田菊次郎頌徳碑
高山社跡
黒砂分教場の記念碑
進藤竹坡顕彰碑(進藤君招魂碑)
進藤竹坡顕彰碑(進藤君招魂碑)

中島撫山撰文、書。纂額は陸奥宗光書

箕田三郎顕彰碑(遺芳)
箕田三郎顕彰碑(遺芳)

加藤幸太郎撰文、塚本百之助書。纂額は第22代埼玉県知事野手耐書

ページトップへ