興山寺本堂 こうざんじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 近畿 

和歌山県
明治/1889年
木造平屋建、瓦葺、建築面積54㎡
1棟
和歌山県紀の川市桃山町最上字東垣内561
登録年月日:20141219
興山寺
登録有形文化財(建造物)

宝形造本瓦葺の三間堂で背面の庇一間を取込み、正面に向拝を付ける。柱上端を虹梁で固めて長押との間に彫刻化した蟇股を挟み、籠彫の木鼻を付す。組物は出組詰組で獅子の拳鼻を飾る。内部は一室で二重折上小組格天井を張る。豊かな彫刻で荘厳された近代仏堂。

作品所在地の地図

関連リンク

興山寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

功運寺鐘楼
常楽寺大師堂
長徳寺本堂
善行寺本堂
浄光寺本堂
ページトップへ