山内家住宅門及び塀 やまのうちけじゅうたくもんおよびへい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

山口県
昭和前/1931頃
門 木造、瓦葺、間口2.1m、袖壁付 塀 煉瓦造、総延長48m
1棟
山口県防府市栄町2-1222-1他
登録年月日:20140425
登録有形文化財(建造物)

敷地北面西寄りの門と、敷地を囲む塀。棟門形式の門は控柱及び袖壁付で、板戸引違とする。塀は桃色煉瓦と呼ばれる炭滓煉瓦による煉瓦塀で、半枚厚長手積とし、内側に柱形を付け、北面頂部には鋸歯状の装飾を施す。表構えを整える門と塀で、地方的特色を備える。

作品所在地の地図

関連リンク

山内家住宅門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松村家住宅門及び塀
小西家住宅門及び塀
矢吹家住宅南門及び外塀
森島家住宅門
茂木本家住宅正門
ページトップへ