東近江市五個荘金堂(農村集落 滋賀) ひがしおうみし ごかしょうこんどう(のうそんしゅうらく しが)

その他の画像全5枚中5枚表示

農・山村集落 / 安土・桃山 / 滋賀県 


五個荘金堂は湖東平野のほぼ中央部にあり、近世には陣屋を中心としてその三方に寺院が配置され、そのまわりに民家と田畑が広がる農村集落が形成された。保存地区には、江戸時代後期から昭和前期にかけての近江商人の本宅群と伝統的な農家住宅が並んでいる。これらに加えて、寺社や周辺の水田が一体となり、優れた歴史的景観を形成している。

関連リンク

東近江市五個荘金堂(農村集落 滋賀)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

東近江市五個荘金堂
大山町所子
南会津町前沢
篠山市福住
加賀市加賀東谷
ページトップへ