大桑配水場旧計量室 おおくわはいすいじょうきゅうけいりょうしつ

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 中部 

石川県
昭和前/1931頃
鉄筋コンクリート造平屋建、建築面積8.5㎡、地階付
1棟
石川県金沢市大桑町サ乙3-3
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

隣接する配水池から延びる導水管の流量を計測していた施設で、約三メートルの正方形平面に導水管を視認できる地下室を持つ。屋根や外壁が直線的意匠で飾られ、窓格子には渦模様に梅鉢に水の標章を配するなど、末浄水場の施設群と一連で計画された意匠を持つ。

作品所在地の地図

関連リンク

大桑配水場旧計量室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

末浄水場旧着水井上屋
末浄水場緩速浄水ポンプ室
末浄水場三号緩速沈澱池
緑町配水場接合井
末浄水場六号緩速ろ過池
ページトップへ