木造獅子狛犬 もくぞうししこまいぬ

木像 / 平安 / 近畿 

滋賀県
平安時代
像高 獅子71.0センチメートル/狛犬72.8センチメートル
1対
滋賀県大津市御陵町2-2
重文指定年月日:20150904
国宝指定年月日:
登録年月日:
国宝・重要文化財(美術品)

開口する獅子と有角で閉口する狛犬で、共に頭体のほとんどを檜の一材より彫出する。前半身を大きくとる迫力のある姿にあらわされ、頭部を拝者側に振る動きが自然で優れた出来ばえを示している。平安時代に遡る大型の獅子狛犬として注目される。

作品所在地の地図

関連リンク

木造獅子狛犬チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造獅子狛犬
木造観音菩薩立像
阿蘇神社の木彫狛犬
銅造観音菩薩立像
木造地蔵菩薩坐像
ページトップへ