丸型庇付ポスト

その他 / 昭和以降 / 日本 

(逓信省)
郵政博物館
日本郵政株式会社

時勢がスピード化してくると取り集めも機動車を使うようになり、昭和8(1933)年4月ごろから差入口が歩道側、取出口が車道側と両者反対側に取りつけました。また郵便物が大形で差入困難な郵便物用として差入口を押すと口が開くポストを翌9年6月ごろから設置しました。

作品所在地の地図

関連リンク

丸型庇付ポストチェックした作品をもとに関連する作品を探す

昭和13(1938)年の郵便切手自動販売機兼用のポスト
うちわ絵図案(暑中伺い)
郵便差出箱(並形並柱形)
航空郵便専用ポスト
航空郵便専用ポスト

(逓信省)

郵便差出箱(コンクリート製柱箱)
ページトップへ