浜島家住宅土蔵 はまじまけじゅうたくどぞう

近代その他 / 昭和以降 / 関東 

埼玉県
昭和前/1868~1882/1962改修
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積50㎡
1棟
埼玉県春日部市粕壁2-6084-3
登録年月日:20150326
登録有形文化財(建造物)

旧日光街道沿いに建つ、もと米問屋の座敷蔵。外壁を黒漆喰塗とし、桟瓦葺屋根の鬼瓦に影盛を施すなど関東地方の土蔵造の特徴を示す。南面二階窓の庇は起り付の切妻屋根で銅板葺とし、懸魚を吊る。旧粕壁宿の商家の数少ない遺構で、往事の面影を伝える大型土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

浜島家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

長谷川家住宅旧店蔵及び主屋
秋田家住宅土蔵
藤城家住宅内蔵
小川家住宅土蔵
長谷川家住宅文庫蔵
ページトップへ