中央アジアにおける後期古代仏教文化 マニ教細密画/大判のマニ教絹製画像の断片

絵画  東洋画(日本画を除く) / 中国 

Le Coq, Albert von
中国・トルファン
絹製画像
30x20cm
1枚
所蔵:東洋文庫

大判のマニ教絹製画像の断片。カタログ番号1B4815。サイズ:30×20cm。発掘場所:廃墟a、Chotscho。年代:9-10世紀(?)
バルトゥス氏がChotscho(チョチョー)にある寺院の廃墟aの回廊で発見した書籍、織物、壁画など大量の断片の中に、マニ教の図案を描いた大判の絹製画像または寺院旗の部分があった。残念ながらこれらの断片はあまりに小さく、破壊者の怒りが特にこの像に向けられたことが伺われる。

作品所在地の地図

関連リンク

中央アジアにおける後期古代仏教文化 マニ教細密画/大判のマニ教絹製画像の断片チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中央アジアにおける後期古代仏教文化 壁画/壁画の断片
中央アジアにおける後期古代仏教文化 マニ教細密画/1ページ
中央アジアにおける後期古代仏教文化 マニ教細密画/カバーページ
中央アジアにおける後期古代仏教文化 新しい絵画/丸天井の天頂帯に描かれた太陽神
中央アジアにおける後期古代仏教文化 壁画の図解/海馬石窟から出土した断片
ページトップへ