青林寺客殿(和倉御便殿本殿) せいりんじきゃくでん(わくらごべんでんほんでん)

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

石川県
明治/1909
木造平屋建、瓦葺、建築面積159㎡
1棟
石川県七尾市和倉町レ61他
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

明治四二年の皇太子行啓に際し建てられた御便殿のうち、御座所を含む本殿部分を移築したもの。式台玄関から畳廊下を介して座敷、控之間、御座所等を配する。小屋はトラス。総檜造で、御座所の折上格天井など随所に精緻な技巧を見せる。便殿建築の希少な遺例。

作品所在地の地図

関連リンク

青林寺客殿(和倉御便殿本殿)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

信行寺書院(和倉御便殿供奉殿)
飯田家住宅座敷棟
橋本酒造離座敷
飛龍閣
聖興寺庫裏
ページトップへ