打瀬船「藤井丸」 うたせぶね ふじいまる

その他の画像全4枚中4枚表示

有形民俗文化財 / 昭和以降 / 中部 

愛知県
昭和
愛知県型打瀬船、材質は主に杉
全長 約15m、高さ 約3m(帆柱を含むと約12m)、重さ 約 6t
1隻
知多市緑町12番地の2
知多市指定
指定年月日:20120301
知多市教育委員会
有形民俗文化財

知多半島沿岸でも実際に打瀬網漁を行っていた打瀬船で、収蔵の際に修復が行われているが、姿かたちは使用されていた時のままである。また、ズンド水押や三階づくりなど、愛知県型打瀬船としての特徴を確認することもできる。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

打瀬船「藤井丸」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

知多半島の漁撈用具 附 漁撈関係帳面類
北佐渡(海府・両津湾・加茂湖)の漁撈用具
津軽海峡及び周辺地域のムダマハギ型漁船コレクション
庄内浜及び飛島の漁撈用具コレクション
大船渡のマルタ
大船渡のマルタ

清水 清左エ門

ページトップへ