近江甲賀の前挽鋸製造用具及び製品 おうみこうかのまえびきのこせいぞうようぐおよびせいひん

その他の画像全3枚中3枚表示

有形民俗文化財 / 近畿 

滋賀県
1274点 附418点
滋賀県甲賀市甲南町葛木925番地
指定年月日:20150302
管理団体名:
備考:内訳:製造用具945点、製品329点、附仕入・販売関係資料418点
甲賀市
重要有形民俗文化財

滋賀県の甲賀地方で造られ、全国的に普及した「前挽鋸」と呼ばれる大型の製材用鋸の製造用具と製品の収集である。前挽鋸は、鋸の原版を造る「黒打ち」、表面を平らに仕上げる「透き」、歯の先端に焼きを入れる「歯焼き」の三工程から造られた。本件は、各工程で使われた用具と製品を中心に、検品・計測用具、販売用具、職人の信仰用具などから構成されている。そのほか前挽鋸の流通を示す各地からの注文書などの記録類を附としている。

作品所在地の地図

関連リンク

近江甲賀の前挽鋸製造用具及び製品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

行田の足袋製造用具及び製品
阿波人形師(天狗屋)の製作用具及び製品 附 販売関係資料
木曽塗の製作用具及び製品
播州三木の鍛冶用具と製品
高岡鋳物の製作用具及び製品
ページトップへ