生善院庫裏 しょうぜんいんくり

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 江戸 / 九州 

熊本県
江戸前期
桁行8間半、梁間2間半、寄棟造、茅葺(鉄板覆い)、北面桁行7間、梁間1間半、屋付き、西面1間下屋付
軒高4.200m、棟高7.850m、平面積82.810㎡、軒面積134.860㎡
1棟
熊本県球磨郡水上村岩野3540-1
水上村指定
指定年月日:20161201
有形文化財(建造物)

庫裡建設後少なくとも30年後位に、客殿が増築され本堂と繋がれた。その後、北面下屋が半間拡張され、その東側に風呂場が増築された。また、西面の土間に1間の下屋が増築され、土間部分にも床を張り部屋とした。上之間を殿様が宿泊し、次之間にその付き人が宿泊された。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

生善院庫裏チェックした作品をもとに関連する作品を探す

生善院本堂
生善院観音堂
森本家住宅主屋
生善院山門
無量寺衆寮
ページトップへ