天降川流域の火砕流堆積物 あもりがわりゅういきのかさいりゅうたいせきぶつ

その他の画像全2枚中2枚表示

地質鉱物 / 九州 

鹿児島県
鹿児島県霧島市
指定年月日:20130327
管理団体名:
史跡名勝天然記念物

鹿児島湾に注ぐ天降(あもり)川(がわ)中流域では、南九州の暮らしを規定するシラス台地を構成する、三つの巨大カルデラから噴出した火砕流(かさいりゅう)堆積物(たいせきぶつ)が良好に発達するほか、周辺に暮らす人々が火砕流(かさいりゅう)堆積物(たいせきぶつ)に働きかけて利用してきた痕跡も残されており重要である。

作品所在地の地図

関連リンク

天降川流域の火砕流堆積物チェックした作品をもとに関連する作品を探す

志布志市夏井海岸の火砕流堆積物
竹田の阿蘇火砕流堆積物
小野川の阿蘇4火砕流堆積物及び埋没樹木群
上野原遺跡
蝙蝠の滝
ページトップへ