博多祇園山笠行事 はかたぎおんやまかさぎょうじ

無形民俗文化財 

九州
福岡県福岡市
2016年 ユネスコ 無形文化遺産保護条約 「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に「山・鉾・屋台行事」として登録
保護団体: 博多祇園山笠振興会
重要無形民俗文化財(風俗慣習:祭礼(信仰))昭和54年2月3日指定

博多祇園山笠行事は、櫛田神社の夏祭に奉納される行事で、博多の流を基盤に継承されている。7月1日の辻祈祷にはじまり、山笠の飾り付け、オカミイレの儀礼、汐井とり、流舁き、朝山・他流舁きとあり、12日には追山ならしと称して各山笠が櫛田入りを競う、13・14日も流舁き・他流舁きと山笠舁きがなされ、15日には追山笠と称して各山笠の櫛田入りが競われる。

関連リンク

  • ユネスコ 無形文化遺産 (文化庁)
  • 山・鉾・屋台行事

博多祇園山笠行事チェックした作品をもとに関連する作品を探す

博多祇園山笠行事
博多山笠行事
戸畑祇園大山笠行事
秩父祭の屋台行事と神楽
烏山の山あげ行事
ページトップへ