福泉坊鐘楼 ふくせんぼうしょうろう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

広島県
江戸/1954年
木造、瓦葺、面積9.4㎡
1棟
広島県安芸高田市吉田町吉田字下川東1334-1
登録年月日:20141219
宗教法人福泉坊
登録有形文化財(建造物)

境内西方に本堂と隣接して建つ一間四方の吹放ち鐘楼で、入母屋造桟瓦葺である。切石積基壇上に石製礎盤を置き、丸柱を四方転びに立てて腰貫と頭貫、台輪で固め、尾垂木付の出組を詰組とする。細部絵様や組物の充実した鐘楼で、真宗寺院伽藍を特徴付ける。

作品所在地の地図

関連リンク

福泉坊鐘楼チェックした作品をもとに関連する作品を探す

高田別院鐘楼
萬福寺鐘楼
安楽寺鐘楼
照林坊鐘撞堂
正行寺鐘楼
ページトップへ