旧三觜八郎右衛門家住宅石塀 きゅうみつはしはちろうえもんけじゅうたくいしべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 関東 

神奈川県
明治/1898~1912
石造、総延長33m
1基
神奈川県藤沢市羽鳥3-1039-1他
登録年月日:20131224
登録有形文化財(建造物)

門の南北に接続する石塀。南方六・七メートル、北方折曲がり二六メートルで、高さ約一・七メートルである。鎌倉石の角石を六段布積とし、上端に平型の笠石を載せる。地域的な特色を示す石塀で、同時期の建築と考えられる門とともに旧家の屋敷構えを形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

旧三觜八郎右衛門家住宅石塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鮫島博家住宅石塀
旧菅沼家住宅(知半庵)門及び塀
松浦家住宅門柱及び石塀
井谷家住宅南面石垣
中村家住宅門及び石塀
ページトップへ