木造十一面観音立像 もくぞうじゅういちめんかんのんりゅうぞう

木像 / 平安 / 近畿 

平安
1躯
重文指定年月日:20140821
国宝指定年月日:
登録年月日:
国宝・重要文化財(美術品)

本堂(曼荼羅堂、国宝)内の織殿と称される一室に安置される像で、台座蓮肉まで欅の一材より彫出する古式な構造になる。表情は穏やかながら彫法は鋭さと粘りをとどめ9世紀末頃の作とみられる。当初の彩色文様が遺るなど保存良好である。

関連リンク

木造十一面観音立像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

十一面観音立像
木造地蔵菩薩立像
木造十一面観音立像
木造観音菩薩立像
木造十一面観音立像
ページトップへ