栗原家住宅主屋 くりはらけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1937/2013改修
木造2階建、瓦葺、建築面積162㎡
1棟
東京都新宿区中井2-1981
登録年月日:20150326
登録有形文化財(建造物)

敷地北寄りに東面する木造二階建で、大屋根と玄関等を入母屋造桟瓦葺とする。外壁は玄関脇の洋間の応接室をスクラッチタイル貼とするほかは下見板張及び漆喰塗とする。居室部の平面を中廊下式として南に縁を通すなど、昭和初期の中規模住宅の好例を示す。

作品所在地の地図

関連リンク

栗原家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小池家住宅主屋
寺内家住宅主屋
鈴木家住宅主屋
位田家住宅主屋
竹中家住宅主屋
ページトップへ