松村家住宅主屋 まつむらけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 九州 

福岡県
昭和前/1936
木造2階建、瓦葺、建築面積163㎡
1棟
福岡県福岡市中央区大名2-127
登録年月日:20150326
有限会社ショーソン
登録有形文化財(建造物)

もと福岡城の中堀であった敷地に所在する。設計は住宅改良会で、接客と居住を明瞭に区分し、水回りは渡廊下を介した別棟とする。床上の居室を広めて採光を考慮し、特に二階には広い縁を設ける。外観も出窓を多く設けて庇を重ね、軽やかで豊かな表情を見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

松村家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松村家住宅土蔵
吉住家住宅主屋
松村家住宅洋館
ジョーキュウ醤油表座敷
旧佐藤家住宅主屋
ページトップへ