菊池家住宅茶室 きくちけじゅうたくちゃしつ

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

昭和中/1965/1969改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積150㎡
1棟
登録年月日:20160801
登録有形文化財(建造物)

堀口捨己晩年の作。鉤の手状敷地の隅に軸を振って建つ。南面して三畳台目と八畳広間の二つの茶室、間に水屋三畳を配す。クリを多用し、広間は桟を設けないガラス戸として外部簀子縁に空間を連続させる。照明と空調を組み込んだ天井などにも、堀口の特徴を示す。

関連リンク

菊池家住宅茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

加田家住宅茶室
大橋茶寮茶室葵
碧雲荘(旧熊本家住宅)主屋
正木記念邸主屋
井上良尚家住宅茶室
ページトップへ