水上神社本殿 みずがみじんじゃほんでん

その他の画像全3枚中3枚表示

建造物 / 江戸 / 関東 

埼玉県
17世紀前半および後半/1600年代前半および1600年代後半
熊野社が入母屋造り、白山社が隅木入り春日造り、小松明神社が流造りである。すべて一間社で、屋根はこけら葺きである。
身舎の大きさは、熊野社が桁行1.834メートル、梁行1.650メートル、庇の出1.462メートルである。白山社は桁行1.849メートル、梁行2.022メートル、庇の出1.240メートルである。小松明神社は桁行9…
3棟
埼玉県羽生市大字小松280
羽生市指定
指定年月日:20130325
有形文化財(建造物)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

水上神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

日枝神社本殿
鬪雞神社 本殿
蔵人稲荷神社本殿
横瀬神社本殿及び拝殿 付 幣殿1棟 本殿覆屋1棟 棟札5枚
春日神社本殿 附棟札2枚,扉板2枚
ページトップへ