清水屋原家住宅主屋 しみずやはらけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 中部 

岐阜県
明治/1898~1912/1970改修
木造2階建、瓦葺、建築面積182㎡
1棟
岐阜県中津川市馬籠4284
登録年月日:20130329
登録有形文化財(建造物)

中山道馬籠宿の南西端に建つ。間口一三・九メートル、木造二階建、切妻造桟瓦葺で正背面に庇を付ける。正面は、右手のミセ部分や二階に出格子を設け、ほかを漆喰壁や下見板張とする。内部は豪壮な梁組を現す板間を中心に座敷を配する。宿場の大型町家である。

作品所在地の地図

関連リンク

清水屋原家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

清水屋原家住宅土蔵
安田家住宅主屋
松屋山田家住宅
酒井家住宅主屋
上の上田屋上田家住宅主屋
ページトップへ