平田家住宅主屋 ひらたけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1939
木造平屋建、瓦葺、建築面積270㎡
1棟
東京都足立区西保木間2-1658-1
登録年月日:20130621
登録有形文化財(建造物)

旧日光街道脇に位置し、木造平屋建、入母屋造桟瓦葺に下屋を廻らす。入母屋玄関から中廊下を東にのばし、南面に連続した三室の座敷を配す。北西隅には洋間を配し、フランス瓦を葺いて外観に変化をつける。各所の建具に意匠を凝らすなど、瀟洒な趣きを見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

平田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

辻家住宅旧主屋
鎌田家住宅主屋
栗原家住宅主屋
宮城道雄記念館検校の間
青柳家住宅主屋
ページトップへ