べにや旅館本館 べにやりょかんほんかん

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中部 

福井県
昭和中/1957/1975頃改修
鉄筋コンクリート造一部木造2階建地階付、瓦葺一部鋼板葺、建築面積666㎡
1棟
福井県あわら市温泉4-510他
登録年月日:20150804
株式会社べにや旅館
登録有形文化財(建造物)

あわら市街、芦原温泉街の中ほどに位置する温泉旅館。昭和大火後に再建された中で最初期の旅館の一つ。本館は鉄筋コンクリート造の一階上部に木造の二階を載せる。大広間は小屋組に鉄骨を挿入して約八メートルのスパンを確保し、九〇畳の大空間を実現する。

作品所在地の地図

関連リンク

べにや旅館本館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

べにや旅館中央館
べにや旅館東館
加登屋旅館本館
能登屋旅館本館
村田旅館本館
ページトップへ