崇覚寺本堂 そうがくじほんどう

宗教建築 / 江戸 / 中部 

愛知県
江戸/1866
木造平屋建、瓦葺、建築面積323㎡
1棟
愛知県名古屋市中区橘二丁目601
登録年月日:20151117
宗教法人崇覚寺
登録有形文化財(建造物)

名古屋市街地に境内を構える真宗寺院本堂。標準的な真宗本堂平面で外陣内の柱を省き、比較的規模が大きい。絵様は明瞭かつ伸びやかで、棟梁の八代伊藤平左衛門守富の特徴を示す。架構なども規式に則りながら、小組格天井を全面的に張るなど闊達な造形を見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

崇覚寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

萬福寺本堂
善行寺本堂
本願寺四日市別院本堂
蓮教寺本堂
専念寺本堂
ページトップへ