大谷家住宅主屋 おおたにけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 大正 / 中部 

愛知県
大正/1916
木造2階建一部地下1階、瓦葺、建築面積249㎡
1棟
愛知県豊川市足山田町下平100・101合併地
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

豊川市北部の本宮山麓の敷地に西面する。中央の式台玄関から北に座敷や仏間など二列各二室、南に居室、台所などを配し、各室へは中廊下で通ずる。居室部からコンクリート造の地下室や二階へ続く。軸部は太く、領有する山から切り出したとされる材は良質である。

作品所在地の地図

関連リンク

大谷家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大谷家住宅渡廊下
大谷家住宅土蔵
大谷家住宅米蔵
白井家住宅主屋
小野田家住宅主屋
ページトップへ