長瀬堂 ながせどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 中国・四国 

徳島県
明治/1897
木造平屋建、瓦葺、建築面積26㎡
1棟
徳島県美馬郡つるぎ町貞光字長瀬196
登録年月日:20170502
登録有形文化財(建造物)

端四国八十八箇所霊場の第二八番札所。宝形造桟瓦葺の三間堂で、背面側に仏間を突出させる。四方吹放ちの四周に縁を廻らし、正面中央間は縁を切りこんで木階を設ける。天井は棹縁天井とする。仏間廻りには彫刻を施すが、全体に簡素な意匠でまとめている。

作品所在地の地図

関連リンク

長瀬堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

竹屋敷堂
皆瀬堂
浦山堂
引地堂
日浦堂
ページトップへ