下絵帳 したえちょう

その他の画像全3枚中3枚表示

その他 / 江戸  明治 / 佐賀県 

松平慈貞院(貢姫・健子)
まつだいらじていいん(みつひめ・たけこ)
佐賀県
江戸時代後期~明治時代
紙本墨書 冊子装
縦19.1cm 横27.4cm
1冊
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会

松平慈貞院(貢姫/10代佐賀藩主鍋島直正の長女)の下絵帳。表題に「御した絵」とあり、貼紙に「御上御写し遊ばされ候御下絵なり」と記されている。源氏香図の刷物が切り貼りされ、貢姫自筆で蝶や兎などがスケッチされている。

作品所在地の地図

関連リンク

下絵帳チェックした作品をもとに関連する作品を探す

下絵
下絵

松平慈貞院(貢姫・健子)ら

下絵帖
下絵帖

松平慈貞院(貢姫・健子)

琴弾図
琴弾図

松平慈貞院(貢姫・健子)

塩焼図
塩焼図

松平慈貞院(貢姫・健子)

紅梅に鷹模様紙挟・箸差
紅梅に鷹模様紙挟・箸差

松平慈貞院(貢姫・健子)

ページトップへ