丸井家住宅塀 まるいけじゅうたくへい

住居建築 / 大正 / 中国・四国 

鳥取県
大正/1916
木造、瓦葺、延長13m
1棟
鳥取県倉吉市越中町2148他
登録年月日:20171027
登録有形文化財(建造物)

敷地北面の主屋東方に延びる塀。主屋内庭を区切る塀を南方に延ばす。街路側は腰を焼杉竪板張、上部を赤色の真壁とし、主屋内庭部分には貫格子を入れた菱形窓をあけ、中央に潜戸を設ける。敷地側は灰褐色の土壁刷毛引仕上とする。特徴ある街路景観を作る塀。

作品所在地の地図

関連リンク

丸井家住宅塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

丸井家住宅土蔵
丸井家住宅待合及び塀・袖垣
旧内野醤油店表塀
松本家住宅北屋敷門屋
丸井家住宅茶室
ページトップへ